福岡の外壁塗装なび » 【保存版】塗装業者の選び方3か条 » その1)自分の目で”人”を見極めるべし

その1)自分の目で”人”を見極めるべし

外壁塗装の業者選びで重要なのが、塗装を行う「業者の信頼性」です。そこで、信頼できる塗装業者や職人を見極めるポイントを紹介します。

外壁塗装の業者選びは人を見ることが大切

外壁塗装の業者選びは人を見ることが大切

次のポイントを頭に入れて、見積もり依頼をしてみましょう。

詳しい知識を持っている

よくある失敗談として「知人の紹介で業者を選んだ」という話を聞いたことがあります。知人の紹介が、なぜ失敗のもとになるのでしょうか?それは、自分の家と知人の家が違うからです。

例えば、外壁塗装に使う塗料は外壁材や建っている家の環境など、さまざまな要件で変わってきます。こうした要件を踏まえたうえで、我が家の壁に最適な塗料を紹介してくれる知識やノウハウを持っている業者こそ、信頼できる業者といえるのです。

親身になって相談にのってくれる

外壁塗装を依頼する理由は人それぞれ。自分の要望や悩みなど、親身になって相談にのってくれる業者を選ぶようにしましょう。

依頼する側は外壁塗装の素人。不安でいろいろ質問したいことがあるでしょうし、価格交渉もしたいでしょう。それに対して、プロの意見で答えてくれる、その場でわからなければ、調べたうえで回答してくれる誠実なスタッフのいる塗装業者を選ぶとよいでしょう。

見積もりは即決しない

外壁塗装の費用相場は業者ごとに大きく違い、はっきり言ってピンキリです。なかには、外壁材に適切ではない高い塗料を押し付けてきたり、相場より高く見積もる業者もあります。

こうした失敗をしないためには、複数の業者から意見を聞き見積書をもらうこと。それによって、自宅の外壁に最適な塗料や価格相場もわかってきます。絶対に即決しない、それが失敗しない近道でもあるのです。

余計な塗装まで勧めてくる業者はNG

外壁や屋根の塗装のみを考えている人に「軒天や雨戸も行いましょう」「サービスしますよ」と進めてくる業者は要注意です。「サービス=無料(または通常より低価格)」とは限りません。

見積書を見ると、通常価格で足されていることもありますし、そもそも必要な塗装なのかという疑問もあるでしょう。

自宅の外壁塗装で本当に必要なものは何か、納得できる回答をもらえなければ断るように。

自社施工と下請けについて

外壁塗装を行う業者には、自社完結の会社下請けや協力会社に依頼する会社にわかれます。

自社完結の場合、中間マージンが発生しないので安くなるケースが多いです。何かあっても責任の所在がはっきりしていることも、信頼できるポイントといえます。ただし、その会社内でしか技術向上ができないため、高度な技術力に対応できない場合があります

一方、下請け会社や協力会社に発注する場合、見積もりが高くなったり責任の所在があいまいになるケースがあります(もちろん企業努力でこれらを克服している業者もいます)。一方で、さまざまなところで外壁塗装工事を行っているため、幅広い面での技術を持っていたり、施工体制ができています

どちらがおすすめとは言い切れませんが、価格、保証、技術のバランスから見て、自宅に合うところを選びたいところです。

福岡で評判の外壁塗装業者
Best3

第1位
ベストホーム

福岡イチオシの外壁塗装業者ベストホームのHP画像
保証年数:最長10年、半年点検
おすすめ度★★★★★

公式サイトで詳しく>>


第2位
ホームテック

福岡で評判の外壁塗装業者ホームテックのHP画像
保証年数:最長5年
おすすめ度★★★★☆

公式サイトで詳しく>>


第3位
ハウジングコート

福岡で評判の外壁塗装業者ハウジングコートのHP画像
おすすめ度★★★★☆
保証年数:最長10年

公式サイトで詳しく>>

福岡で外壁塗装を検討している人のために、塗装業者をはじめ様々な情報をまとめました。外壁塗装をした家の施工例や業者の選び方、工事の流れ、見積書の見方、屋根塗装など…このサイトを見れば、外壁塗装のすべてが分かるようにしたつもりです。まずは福岡を施工エリアとする業者5選からご覧ください。

福岡の外壁塗装業者5選
ページの先頭へ